「イベント」カテゴリーアーカイブ

40th AHSM_3

ボクらが到着したのがお昼前。すでに10台ほどが来ていました。
12時を待って受付を済ませ駐車場で交流をしながら続々と到着する
新旧のホンダスポーツと参加者を迎えます。

駐車場では参加者同士の交流が始まり

その中で、友人は翌日の走行へ向けてのセッティング
田島さんによる点火時期とキャブの調整をして準備万端。
時間もたっぷりあるのでパーティー前にお風呂に行こうとか言ってたのですが
気づいたらパーティー前のドライバーズミーティングの時間になってました。

 

40th AHSM_2

空気が乾いて、朝空が綺麗な土曜日。
泉大津から鈴鹿サーキットへはゆっくり行っても3時間ほどの道のりです。

ボクは友人のクーペの助手席。二人分の荷物が載るクーペのスペースは魅力ですね。左ハンドルなので助手席(右)に座ってると妙な感じです。
田島さんはトラックで最後方から4台のエスの状態を確認しながらのサポート。
朝食を摂って給油も済ませて11時前には会場へ到着しました。

今回は当日参加も含めて120台を超えるとのことで
続々と駐車場はエントリー車で増え続け、あちこちで参加者同士の語らいが…

 

40th AHSM_1

11月の9日・10日に鈴鹿サーキットで行われた
オールジャパンホンダスポーツミーティングへ行ってきました。

5年前に参加した 35th AHSM の投稿はこちら

参加の記録として仲間と共有するために Facebookにはアップしておりましたが
こちらでも紹介したいと思います。

今回は、いつもメンテでお世話になってるタジマエンジニアリングの田島さん、モータージャーナリストとしても活躍されてる熊本の宮野滋さんと
トラック積載のレーシング+4台でのエントリー。ボクは同乗での参加でした。

8日夕方に新門司発のフェリーに集合。
九州から阪九フェリーで大阪泉大津へ翌朝到着、そこから鈴鹿を目指します。

フェリーの洋室4人部屋は、決して広くはありませんが
7名でお酒飲みながらの楽しい談義の時間はあっという間に過ぎていきます。
つづく…

 

チェント・ミリアかみつえ

大分、熊本を2日間に渡ってドライブする「チェントミリアかみつえ」。
エントリーのため来福されたガレージ・イワサの岩佐さんとオーナーである櫻井さんを囲んでの
前夜のお食事会に参加させていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

cento01

翌日はスタート会場までお見送りにいってきました。
今年は65台のエントリーのうち、エスはどうやら1台のみ。

cento06

岩佐さんをパッセンジャーに、元気にスタートして行きました。
2日目は雨でしたが、トラブルもなく無事完走されたようです。


エスとは無関係ですが、スタート会場で、気になった車輌の画像を2点ほどアップします。
どちらもバックショットですが、デザインの美しさに見とれてました(笑)

cento03

cento04

※掲載画像に問題あればご連絡ください。

トヨタスポーツ50周年

トヨタ自動車の宮田工場敷地内で開催された
スプリングフェスタ(創業記念祭)へ行ってきました。
ファミリーで楽しめるイベント満載で面白かったです。

今回トヨタスポーツ800の50周年を記念して、ヨタハチが集合するということで
友人が誘ってくれたのですが、当日は今にも雨が降りそうな曇天。
にもかかわらず20台以上のトヨタスポーツが集合!

toyotas800_02

これだけの台数が九州で見れることってなかなか無いと思われます。

あらためて眺めてると、今のクルマには無いボディラインなど…
このデザインは後世に残る名品だと思います。

toyotas800_01

おととしにホンダスポーツが誕生50周年を迎えましたが
S800に限って言えば、今年が50周年になると思います。