40th AHSM_3

ボクらが到着したのがお昼前。すでに10台ほどが来ていました。
12時を待って受付を済ませ駐車場で交流をしながら続々と到着する
新旧のホンダスポーツと参加者を迎えます。

駐車場では参加者同士の交流が始まり

その中で、友人は翌日の走行へ向けてのセッティング
田島さんによる点火時期とキャブの調整をして準備万端。
時間もたっぷりあるのでパーティー前にお風呂に行こうとか言ってたのですが
気づいたらパーティー前のドライバーズミーティングの時間になってました。

 

40th AHSM_2

空気が乾いて、朝空が綺麗な土曜日。
泉大津から鈴鹿サーキットへはゆっくり行っても3時間ほどの道のりです。

ボクは友人のクーペの助手席。二人分の荷物が載るクーペのスペースは魅力ですね。左ハンドルなので助手席(右)に座ってると妙な感じです。
田島さんはトラックで最後方から4台のエスの状態を確認しながらのサポート。
朝食を摂って給油も済ませて11時前には会場へ到着しました。

今回は当日参加も含めて120台を超えるとのことで
続々と駐車場はエントリー車で増え続け、あちこちで参加者同士の語らいが…

 

40th AHSM_1

11月の9日・10日に鈴鹿サーキットで行われた
オールジャパンホンダスポーツミーティングへ行ってきました。

5年前に参加した 35th AHSM の投稿はこちら

参加の記録として仲間と共有するために Facebookにはアップしておりましたが
こちらでも紹介したいと思います。

今回は、いつもメンテでお世話になってるタジマエンジニアリングの田島さん、モータージャーナリストとしても活躍されてる熊本の宮野滋さんと
トラック積載のレーシング+4台でのエントリー。ボクは同乗での参加でした。

8日夕方に新門司発のフェリーに集合。
九州から阪九フェリーで大阪泉大津へ翌朝到着、そこから鈴鹿を目指します。

フェリーの洋室4人部屋は、決して広くはありませんが
7名でお酒飲みながらの楽しい談義の時間はあっという間に過ぎていきます。
つづく…

 

アシェットのS800M その後

静岡限定での発売後、SNSでも盛り上がってましたが
どうやら4号で休刊になったようです。

今後、全国販売になるのか
このまま終わるのか
現時点では不明ですが人気がなかったとは思えないんですけどね。

サイトではまだ定期購読の受付出来るようですが…どうなるんでしょう。
静岡のSさま、情報&画像ありがとうございました。

 

アシェットのS800M

ある日のこと、Facebookでシェアされてた動画があり
何だろう?と思って観てみると…びっくり!

え~っ! ついに発売されるの!!
分冊百科のアシェットから「週刊 ホンダS800M」が発売とのことで恐れてたことがついに…と、驚くやら悲しむやら(笑)

SNSでもこの話題は盛り上がっており、すでに申し込んだ方も

全巻で110号予定されており、コンプリートで20万円超え。
価格もさることながら、置き場所も大変。

どうしたものかと友人と話してたのですが
よくよく調べると、まだ地域限定(静岡)での試験販売のようで
九州の本屋さんでは買えないことが判明。

おそらく定期購読は申し込めると思いますが、
ちょっと冷静になろうと思います(笑)

 

 

今も色褪せない小さなスポーツカーの雑談部屋